話題のニュース解説

漫画背景をAIで自動作成!?ラディウス・ファイブ発表!

【本日のNEWS概要】

株式会社ラディウス・ファイブは、写真から漫画やアニメ、デザイン素材向けの線画を生成するAI「Line Drawer(ラインドロワー)」をAIプラットフォーム「cre8tiveAI(クリエイティブAI)」に公開しました。
[PR TIMES]

【動画の窓口POINT!】

Point① より繊細な漫画広告が可能に?
Point② イラストはAIで作る時代に?
Point③ ビジネスに役立つ漫画広告にチャレンジしてみてください

各ポイントは動画にて詳しく解説しております。

無料PDF配布中!】動画の窓口News内で使用している資料は、社内会議、プレゼン資料として自由にご利用いただけます

下記フォームに必要事項をご記入の上送信していただくと、ご記入いただいたメールにPDFダウンロード用URLが届きますので、そちらからダウンロードをお願いします。

資料ダウンロードフォーム

    ご回答ありがとうございました。
    ご記入いただいたメールにPDFダウンロード用URLが届きますので、そちらからダウンロードをお願いします。

    さいごに

    動画の窓口では、お客様からのご相談に丁寧にお答えしています。 ぜひ、お気軽にご相談ください。

    また、企業様がご活用される様々なバリエーションの動画制作もしています。 今なら、「毎月2社限定 無料で動画制作キャンペーン」を行っているので、この機会をお見逃しなくお問い合わせください。

    関連記事

    特集記事

    動画の窓口

    動画の窓口

    動画の窓口では企業様の経営課題を『メディア』と『コンシェルジュ』の2軸でサポートいたします。 動画の最新Newsを日々更新しながら、動画を通して課題解決行う、コンシェルジュサポートも行っております。

    最近の記事 おすすめ記事
    1. 動画制作は外注すべき?気になるメリットとデメリットについて紹介します!

    2. インタラクティブ動画のおすすめツール3選を徹底比較!制作で重要なポイントも紹介

    3. 自社の商品が動画で売れるって本当?実際に売り上げが伸びたライブコマースの事例10選

    1. 企業ブランディングは非常に重要!動画の窓口オススメのブランディング動画12選

    2. 触れる動画「インタラクティブ動画」とは?どのような場面で活用できる?

    3. 動画制作の費用相場とは?制作費用を抑えるコツも併せて解説します!

    ランキング

    1. 1

      動画編集ソフト買い切り版のおすすめ5選を紹介します!

    2. 2

      ジェットカットとは?やり方や活用法をご紹介します!

    3. 3

      Adobe premiere elements 2022の使い方とは?導入するメリットやデメリットも紹介

    TOP