話題のニュース解説

【Project N #08】ついにPR動画が完成!

ゆうきは動画クリエイターデビューができるのか!?〜動画クリエイターへの道最終回〜

こんにちは。ゆうきです!

前回は動画編集の模様をお伝えしながら、
素人があるあるでやってしまうミスをしっかり連発し、
最後の最後でメンタルをズタボロにされるというお話でした。

しかしそのおかげか、遠回りをしてでも実際に失敗を経験することの大切さ
『魂は細部に宿る』という師匠からの教えもいただき
動画制作に対しての大事な姿勢も学ぶことができました。

それからの僕は3度目の正直で再撮影に向かい
編集を再度直して、やっとやっと全ての作業が終了しました!!!

そしてついに待ちに待った動画が完成!!!

あとはこれを師匠と我が社の代表に見せ、動画クリエイターになれるかどうか?
というのが本日のブログの内容になります。

そして今回が最終回!!!

僕 「師匠!動画が完成しました!」

大魔王 「お!ついにできたか!」

僕 「これが今回、僕の作った動画です。」

大魔王 「うん!早速見てみようか!」

僕 「はい!お願いします。」

僕 「………」

大魔王 「……」

僕 「………」

大魔王 「……」

僕 「…いかがでしょうか?」

大魔王 「うーん…」

僕 「…」

大魔王 「悪くないんじゃないかな。

僕 「え…ほんとですか!」

大魔王 「うん!だいぶ成長したと思うよ!」

僕 「あ、あ、ありがとうございます!!!!」

大魔王 「あとは代表がこれをどう捉えるかだね!」

僕 「はい!そうですね。ただ…」

大魔王 「ただ?」

僕 「この完成した動画に悔いはないし、師匠に褒めてもらえてすごく自信がついたのですが、正直プロの動画クリエイターにはまだまだ程遠いな…と思いまして。」

大魔王 「うん。そらそうだよ。笑」

僕 「え?」

大魔王 「こっちは何年動画クリエイターをやってると思ってるんだよ!1ヶ月程度で横に並ばれたらたまったものじゃないよ!笑」

僕 「た、確かに。」

大魔王 「本当にプロの動画クリエイターを目指すなら、もっといろんな経験をして、技術も感性も磨いていかないといけない!」

僕 「はい!」

大魔王 「まぁでも、1ヶ月間でここまで成長できたのは驚いたし、本当によく頑張ったよ!今回はただの学びではなく成功も失敗も実際に経験できた。これは情報だけを得る座学での学びとは質が全く違うものになったと思うよ!」

僕 「はい。」

大魔王 「だからこそ、ある程度の動画作りの根本理解はもうできているし、あとはこれを少しずつ応用に活かせれば、プロの動画クリエイターも夢じゃないよ!」

僕 「ほ、ほんとですか!」

大魔王 「僕が言うんだから間違いない。まぁ僕の教育が良かったのもあるけどねー笑」

僕 「それは間違い無いと思います!」

なんとか今回作った動画を師匠には褒めてもらえました。

ただ「プロとしては程遠い」というのはやはり思った通り。

今回の企画は失敗になってしまったのか…
この動画を見せて代表には何て言われるんだろう…

うわぁ…悔しいな…

1ヶ月間頑張ったことには悔いはないし、成長もできたから、この企画に感謝はしているけど、
動画クリエイターになれないのなら、僕が頑張ったこの1ヶ月間はなんだったんだ…

今そんな気持ちになっています。

まぁでも、動画クリエイターになれるにしろ、なれないにしろ
この動画は必ず代表に見せないといけない。

クヨクヨ言わず、勇気を出して見せに行こう!!

よし、いくぞ!!!!!

僕 「代表!!!」

代表 「お!ゆうきくんか!井坂くんからは話は聞いてるよ!もしかして完成したのかな?」

僕 「はい!完成しました!」

代表 「そうか!じゃあ、早速どこまで成長したのか見せてもらおうか?」

僕 「は、はい!こちらです。」

代表 「ほうほう。」 

僕 「……」

代表 「なるほどね…」

僕 「い、いかがでしょうか…」

代表 「うん。プロには程遠いね。」

僕 (やっぱり…ダメだったか…)

代表 「でも、井坂くんの言った通り予想以上の成長だね!」

僕 「…え?」

代表 「これなら少しづつ仕事を任せていけそうだ!

僕 「え…えーー??」

代表 「うん。合格だよ!これで動画クリエイターデビューだ!!

僕 「えーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」

まさかの展開です。
まさかまさかの合格!!!

プロとしてはまだまだだけど合格?

全くわけのわからない状況になってきました。

僕の弱々しい頭では理解が追いつきません。

僕 「合格ですか?実力としてはまだまだなのに?」

代表 「うん!もちろん実力はプロの人たちと比べると雲泥の差だけどね。」

僕 「それなのに合格って…いいんですか?」

代表 「うん!合格は合格だよ!まだ素人に少し毛が生えた程度だけど、これくらい基礎を抑えてくれていたら、任せられる仕事はたくさんあるよ!」

僕 「ほんとですか!!」

代表 「技術や知識はまだまだこれから身につけていかないとだけど、動画制作の基礎が抑えられているし、実際にたくさんの失敗をしてきたのもわかる。知識0の状態からここまでの動画を作ったのは予想以上だったよ。」

僕 「ありがとうございます!」

代表 「井坂くんが丁寧に教えてくれたんだね!井坂くんに感謝しなきゃだね!」

僕 「はい!!」(やっぱり師匠はツンデレだ!笑)

代表 「今回の企画はこれにて終了ーーーー!!」

これで無事企画が終了し、
なんと晴れて動画クリエイターになることができました!!!

正直まさかの展開でしたが、
1ヶ月間の頑張りが報われて、今はとてもホッとしています。

あ〜本当に良かった…

僕 「師匠!!代表から合格をいただきました!!」

大魔王 「お!良かったね!」

僕 「はい!代表が言ってました!師匠が丁寧に教えてくれたからだって。本当にありがとうございます!」

大魔王 「それほどでもないけど、今回ばかりはゆうきくんが諦めずに頑張ったからだよ!僕は特に何もしてないよー」

僕 「いえ、本当にありがとうございます!」

大魔王 「でも、大変なのはここからだよ。ゆうきくんはやっとスタートラインに立ったに過ぎないからね!」

僕 「はい!」

大魔王 「これから様々な仕事を経験すると思う。そしていろんなお客様の思いに応えながら、自分のクリエイティブも出していかないといけない。それには動画制作の技術はもちろん、思いを読み取る力表現力、最近では発信力とかも持ち合わせる必要があるね!」

僕 「え…そんなに…」

大魔王 「まだまだ道は長いよ!こんなところで満足なんかしてられないね!」

僕 「は、はい!また困ったら師匠に教えをいただきにきますーー!!!笑」

大魔王 「僕は忙しいんだよ。ゆうきくんに構ってる暇なんてないよー」

僕 「ツンデレだなー笑」

大魔王 「うん?今なんて?」

僕 「いや…なんでもありません!!!!」

やばい。最後の最後で口が滑った!!
危ない危ない。

師匠の言うように、今回の企画は無事合格をもらえたけど、
僕はまだスタートラインに立ったに過ぎない。

これからが本番で、今回以上にしんどいことなんて山ほどある。

動画クリエイターは動画制作だけできたら良いわけではなく、
動画以外にも様々なスキルの習得、成長が必須になってくる。

あー道は長いな…
先を考えるとゾッとします。

まだまだこんな感じでヤイヤイ言ってしまう僕ですが、
今回頑張れたこの事実だけは忘れずに、

これからもたくさんの大きな壁にぶち当たっては、しっかり乗り越えていけるように頑張っていきたいと思います!!

今回でこのブログはラスト!
そう思ったのですが、代表からの依頼でもう1つだけ書くことになりました!

次回は少し僕の想いを語らせてください。

今回の企画や、動画クリエイターを目指してみての感想。
僕が動画クリエイターとしてやってみたいことなどを書いていこうと思います!

このブログの集大成となりますので、
また次回も見ていただければ嬉しいです!

それでは今回は以上です!

さいごに

動画の窓口では、お客様からのご相談に丁寧にお答えしています。 ぜひ、お気軽にご相談ください。

また、企業様がご活用される様々なバリエーションの動画制作もしています。 今なら、「毎月2社限定 無料で動画制作キャンペーン」を行っているので、この機会をお見逃しなくお問い合わせください。

関連記事

特集記事

動画の窓口

動画の窓口

動画の窓口では企業様の経営課題を『メディア』と『コンシェルジュ』の2軸でサポートいたします。 動画の最新Newsを日々更新しながら、動画を通して課題解決行う、コンシェルジュサポートも行っております。

最近の記事 おすすめ記事
  1. GIFを使った新しい動画投稿がPR Timesのプレスリリースで実施!これは流行る!

  2. 【動画の窓口5周年】サステナブルデータで記念動画を制作しました!

  3. Youtube動画『動画プロデューサーの1日-動画の窓口 池上和-』を公開!

  1. 子ども向け表現活動『中野あおぞらアート教室』を実施しました

  2. 【YouTube Shorts攻略!】企業担当者向けの実践的な活用方と作り方!まるっと解説します!

  3. 企業ブランディングは動画で!動画の窓口オススメのブランディング動画14選

ランキング

  1. 1

    カメラワークで効果的に演出!種類や活用法をご紹介

  2. 2

    動画編集ソフト買い切り版のおすすめ5選を紹介します!

  3. 3

    テンポのよい動画で視聴維持率をあげよう!ジェットカットとは?やり方や活用法をご紹介します

TOP