話題のニュース解説

【動画の窓口5周年】サステナブルデータで記念動画を制作しました!

ある日のメディアパーティにて・・・

いけちんさん、いけちんさん!(ドタドタッ!)

(広報なみ)
動画の窓口もとうとう5周年ですね! 広報的にはせっかくなので何か発信したいんですけど、いけちんさんのネタはもう飽きたし、夏休みも終わっちゃったし、これといってパッとアイデアが浮かばないんですよね。何かいいネタありませんかね?

(いけちん)
うーん、 確かにもう5周年か!感慨深いなぁ。

本当にこの間いろいろあったけど、なんとかたくさんの動画を毎年300本以上も作っているし、お客様やクリエイターの方からもご評価を頂けてるし、何かそういう気持ちみたいなものを表せるといいのかな。

そうですよね〜。(悩む二人。

(なみ)
あ!そういえばいけちんさん、

最近廃材アートみたいなことをしたりとか、お洋服のお直しのお客様の YouTube を携わったりとか、食品ロスに関する企業さんのプロモーションを作ったりとか社会貢献的な案件とか取り組みを結構やってますよね。動画の窓口でもSDGsってやらないんですか?

(いけちん)
確かに!

でもうちって映像制作会社だからそんなに消耗品が出ることもないし、何か物を大事にしようとか捨てないようにしようとかそういうものってないんだよね。
しいて言うなら、、

あ!使われなくなったデータやファイルっていうのがありますよ!

(なみ)
え! どういうことですか?

(いけちん)
いや、 僕らって沢山の動画を撮影したり編集したりするんですけど、使わなかったカットとかって山ほどあるし、中にはお蔵入りしてしまった動画があったり、遊びで作ったはいいけどもう使われない動画とかあってそういう意味ではゴミ箱行きのゴミデータみたいなのがたくさんあるんですよね。

ものとして場所をとってるということはないんですけれど、一応バックアップとしてハードディスクの容量も使ってますし、何より全く使われずにそっと眠られていくデータとかってなんか怨念がこもってると言うかちょっとかわいそうな感じがするんですよねw

もう使わなくなったデータやお蔵入りになりそうな映像や画像を使って何かウチらしいメッセージのこもった動画を5周年記念として作ってみるってどうかな?

お客様の案件じゃないから自由に作れるし、お蔵入りの映像って逆にうまく撮れてなかったりとか編集が下手だったりとかそういったものもたくさんあるだろうから、動画自体もただ上手なだけじゃない少し面白い作りになるんじゃないかな。
そういうゴミデータを使った動画を作ることで、動画の窓口でしかできないSDGsについての取り組みをしてみるってどうでしょう!?

(なみ)
それすごい良いと思います!
たまに現場でふざけていけちんさんの変顔撮ったり、
そういうゴミデータって意外とあったりしますもんね!

(いけちん)
た、たしかにそうだけどちょっと例えが…!笑
そうと決まったら早速編集のイッシー君を呼んでこよう!

(なみ)
ラジャーです!

(イッシー)
どうしたんですか、急に呼び寄せて?まだ寝てたところでしたよ。

(いけちん)
イッシーくん、ちょっと大事な制作案件を任せたくてお願いできるかな!?
動画の窓口の社運がかかっているんだ!

(イッシー)
いいですよ。どんな内容ですか?

実は…かくかくしかじかで(経緯を説明するふたり)

(イッシー)
なるほど、それは面白いですね!山のように溜まったゴミデータが動画の窓口はたくさんありますもんね。いけちんさんがふざけて作ったデータとか鼻で笑われてお蔵入りされてたりしますもんね。あれをゴミと言わずに何をゴミと言うか。そういうデータを再生させてあげるのは時代のテーマにもあってますね。

(いけちん)
た、確かにそうなんだがちょっとぐさっとくるなぁ…笑

(イッシー)
そうしましたら早速データを晒してもらいますよ。あと、素材を探すのに一人アシスタントを出してもらいたいと思うので、よろしくお願いしますね。

(ミーティングする二人用の様子を見て)
うーん、やっぱり編集においてはイッシー君頼もしいなぁ!

(なみ)
ワインを持つと風格ありますけど、 やっぱりただものじゃなかったんですね!


ということで…、

動画の窓口のゴミデータお蔵入りデータだけを使って作った5周年記念動画が 完成しました!

(なみ)
すごい!動画の窓口チームならこんな、いけちんさんがミスショットしたゴミデータなど、お蔵入りになってしまう物もおもしろおかしくポップに編集ができちゃうんですね!

私も今後広報として正しい情報だけじゃなくて、たまにはミスした映像とかもおもしろおかしく活用しながら、見てくれてる方が楽しいと思ってもらえるコンテンツを出せるように意識が高まりました!

(いけちん)
そうだね。動画って作るのにすごく時間かかるし、その中で人や時間やデータなど、頑張ったのに無駄になってしまうこともたくさんあるから、 そもそもそういうの少なくしようというチーム全体の意識であったりが高まるのはとても大事なことだよね!


そうすれば、お客様の動画制作案件の時にも、無駄なく効率的に作っていくことができるし、それって動画の窓口エクスプレスなど特急案件の制作を得意としている動画の窓口らしさ全開かもしれないね!
よし!今年の動画の窓口はこれでいこう!

(なみ)
いやいや、いけちんさん!とは言っても世の中無駄も大事ですよ!いけちんさんだってよく隠れて Netflix 見てるじゃないですか?人生で大事なのは真面目なことだけじゃなくて、余裕と余白もあるんじゃないですか?

(イッシー)
そうですね、動画の窓口はそういう少しゆるいところとか、個々の感性を大事にする所も魅力の一つだと思うので、なんでも無駄を省けばいいとは僕も思いませんね。 ということでまた帰って寝ますけど大丈夫ですよね?

(2人)
いってらっしゃいませ!

(いけちん)
動画って本当に面白いなあ!

これを見てくれている方も、あまり難しくものを考えすぎず動画を使ったらこういう事ができるんじゃないかと夢を広げて、自分なりの表現でクリエイティブを楽しんでもらえると嬉しいと思います!
さあ今日から5周年の開始だ!頑張ろう!

(なみ)おー!

さいごに

動画の窓口では、お客様からのご相談に丁寧にお答えしています。 ぜひ、お気軽にご相談ください。

また、企業様がご活用される様々なバリエーションの動画制作もしています。 今なら、「毎月2社限定 無料で動画制作キャンペーン」を行っているので、この機会をお見逃しなくお問い合わせください。

関連記事

特集記事

動画の窓口

動画の窓口

動画の窓口では企業様の経営課題を『メディア』と『コンシェルジュ』の2軸でサポートいたします。 動画の最新Newsを日々更新しながら、動画を通して課題解決行う、コンシェルジュサポートも行っております。

最近の記事 おすすめ記事
  1. GIFを使った新しい動画投稿がPR Timesのプレスリリースで実施!これは流行る!

  2. 【動画の窓口5周年】サステナブルデータで記念動画を制作しました!

  3. Youtube動画『動画プロデューサーの1日-動画の窓口 池上和-』を公開!

  1. 子ども向け表現活動『中野あおぞらアート教室』を実施しました

  2. 【YouTube Shorts攻略!】企業担当者向けの実践的な活用方と作り方!まるっと解説します!

  3. 企業ブランディングは動画で!動画の窓口オススメのブランディング動画14選

ランキング

  1. 1

    カメラワークで効果的に演出!種類や活用法をご紹介

  2. 2

    動画編集ソフト買い切り版のおすすめ5選を紹介します!

  3. 3

    テンポのよい動画で視聴維持率をあげよう!ジェットカットとは?やり方や活用法をご紹介します

TOP